天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

バロメーター

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

プロフィール

Cruisin’

Author:Cruisin’
「最近週3回は夕刊も読んでます!!」
↑これ位の事を自慢する独身男の適当のアレです。
このブログで紹介している画像等の著作権は製作者にあります。掲載について問題のある場合は速やかに削除いたしますので連絡ください。
【トラックバックは適当にどうぞ!!】

RSSリンクの表示

検索フォーム

適当にCruisin’
日々の生活の中で気になったこととか経済のこととかを個人的な勉強もかねて適当に綴ります。みなさんのトラックバック(TB)を募集中です!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未曾有の危機 -同時不況-
クローズアップ現代
“未曾有”の危機 日本経済は乗り越えられるか


人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

















結局、最近の円高による収支の悪化は外部要因的なもので
それよりも外需に支えられてきた日本経済はアメリカ・ヨーロッパだけでなく
アジアへの輸出・実需の大幅な減少が根幹にあるんですよね。

リーマンショックで金融危機も本格化し企業株式・金融機関の保有株式の暴落
で信用収縮でさらに状況悪化。株の暴落・不良債権・収益源の先細りの三重苦で
もうクレジットクランチ寸前って段階でしょうか。。。



世界経済混乱の沈静のシナリオについて専門家もまだわからない。。。
私なんかわかりっこないですよね。。。ただ、ただビビルだけ。。。



*クレジットクランチ
金融システムが麻痺して危機的な状態となること。
金融システム全体が信用不安に陥り、金融機関にとって最も大切な信用創造
(貸付と預金を繰り返し、世の中のマネー流通量がふくらみ、経済活動を
円滑にさせること)の機能が麻痺してしまう状態。

この状態下では、金融機関が信用不信に陥り、貸し渋り・貸し剥がしをして
企業などが高い金利を支払っても資金調達が難しくなってしまう。

スポンサーサイト

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済


トラックバック
トラックバック URL
http://cruisin2008.blog65.fc2.com/tb.php/4-ececcd82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。